ホーム>よくある質問>操作について

操作について



Q
ログインできません。
A
全角と半角、大文字と小文字を確認してください。
ご契約期間中ににもかかわらず正しいユーザー名とパスワードを入力してもログインできない場合は、恐れ入りますが当社までお問い合わせください。


Q
Media-GatherにアクセスするとFlash Playerのアップデート画面が表示されましたが、どのようにすればよいですか?
A
Media-Gatherのソフトウェア要件として、Flash Player 10.1以上が必須となっており、Flash Playerのアップデート画面は、お使いのFlash Playerのバージョンが10.1未満の場合に表示されます。
最新のバージョンをインストールするために、[はい]を押して続行してください。ただし、インストールには管理者権限が必要ですので、企業や団体等でお使いの方で、インストールできない場合は、パソコンを管理されているご担当者様へお問い合わせください。


Q
インストールされているFlashのバージョンはどのようにすれば確認できますか?
A
こちらで現在のバージョンを確認することができます。


Q
動画ファイルのアップロード方法を教えてください。
A
動画ファイルのアップロード方法は、Media-Gatherの持つアップロード機能を使ってください。

通常アップロード(HTTP通信を利用)
  • 複数のファイルをまとめてアップロードできます。
  • 一度にアップロードできるファイル容量は、合計1.4GBまでです。
  • 単体のファイルが1.4GBを超えないように動画素材のレートを調整してください。
    この方法については、利用ガイドを参照してください。
  • アップロードできるファイル形式は、
    MP4、FLV、M4V、MOV、F4V、WMV、AVI、3GP、3G2、ASF、MKV
  • ファイル名に制約がありますので、不正な名前の場合、アップロードできません。
    (ファイル名の制約)
    先頭の文字:半角英数字
    先頭以外の文字:半角英数字、半角アンダースコア、半角ハイフォン、半角ドット


Q
アップロードした動画をMedia-Gather内で再生すると固まり、動かなくなりました。
A
配信できないファイルです。形式としては配信できる判定でも、コーデックが原因で配信できないことがあります。
プレーヤー画面が固まって動かなくなり、クローズボタンを押してもメイン画面に戻らない時は、恐れ入りますがブラウザーでページを再読み込みし、再度ログインからやり直してください。


Q
指定した位置でトリミングできません。
A
動画ファイルのキーフレームが原因です。エンコード設定やコーデックなどによっては、正確な位置でのカットができないことがあります。


Q
ボタンが無効になって押せません。
A
フォルダーやファイルの選択状態によってボタンの有効/無効状態が変化します。ボタンが押せない場合は、その操作が無効であることをシステムが自動的に判断しています。


Q
現在のファイル使用量は、どこで確認できますか?
A
Media-Gatherへログイン後、メニューの[ご利用状況の確認]ボタンを押すことで、容量確認画面が表示され、ご契約容量や現在使用中の容量、残り容量等がグラフとともにご確認いただけます。


Q
使用しているファイル容量の合計が契約容量を超過した場合、どのようになりますか?
A
容量確認画面において、残り容量がマイナスとなり、赤い文字で「不要なコンテンツを削除してください。」とメッセージが表示されます。
こうなった場合は、すみやかにコンテンツを削除いただき契約容量内に収めるか、契約容量を変更してください。
なお、使用中の容量が契約容量を超過した際に、当社からお客さまへご連絡することがありますので、あらかじめご了承ください。


Q
動画を公開する際に幅と高さのサイズはどのように設定すればよいですか?
A
管理、配信設定、PCタグより、PC,タブレット、スマホートフォンの各サイズを設定することができます。設定後、保存ボタンにより、コンテンツ毎に公開する動画の幅と高さを確定することができます。設定が終了したら、配信設定より、埋め込みタグをコピーできるますので、ホームページに動画公開タグをペーストしてください。

※フォーマット変換後の出力サイズはこちらを参照してください。

「公開用タグ生成」の画面において、公開する動画の幅と高さを設定することができますので、極力、フォーマット変換で出力されたサイズを設定するようにしてください(拡大表示の設定にすると、画質が粗くなってしまいます)。
なお、あらかじめFLV形式またはMP4形式に変換されたファイルをアップロードした場合についても、同様に変換時と同じサイズの幅と高さを設定するようにしてください。


Q
パソコン向けのみやiOS(iPhone/iPad/iPod touch)向けのみなど、配信先を限定するにはどのようにすればよいですか?
A
管理、配信設定、共通タグより、iPhone/iPad/iPod touchのみチェックしてください。


Q
Media-Gatherでコンテンツを暗号化して配信するにはどのようにすればよいですか?
A
管理、配信設定において、PC,iOS,Androidの「暗号化配信を有効にする」のチェックをいれてください。



Q
簡易公開ページのURL(またはダイレクト視聴リンク)をメールで送りましたが、再生できません。
A
まず、視聴環境が再生条件を満たしているか確認してください。
次に、受信側のメールソフトでURLが折り返され、その一部のみがリンクとなっていないか確認してください。URLが長くなることがありますが、再生には先頭から末尾まで必要です。
簡易公開ページのURLをメールで送信する場合、HTML形式の書式で送信されると問題がおこりません。


Q
Safariのブラウザーを使っています。Media-Gatherを使用中にバックスペースキーを押したところ、ブラウザーの履歴を戻ってしまい、Media-Gatherの画面が消えました。
A
Safari 特有の問題です。文字の訂正などをする際は、バックスペースキーのかわりにデリートキーを使ってください。

Q
変換したコンテンツをダウンロードできますか。
A
対応しています。動画をアップロードしたユーザー権限であれば、同じユーザーであれば、ダウンロードできます。「共有する」にすることで、マネジャー権限のユーザー全員がダウロードすることができます。「共有する(読取り)」でダウンロードが、無効になります。

Q
動画ファイルを投稿しても動きの激しいシーンでブロックノイズが発生します。解決方法は、ありますか。
A
投稿素材のレートが低くありませんか。VideoCodecとして、H.264やWindowsMediaVideoなどを利用して、3Mb/s~6Mb/sまでのMP4、WMV形式などのファイルを編集機などで書き出し、投稿素材として、Media-Gatherにアップロード、変換してみてください。

Q
PCのChromeブラウザ(Ver46)でBroadcaster(エンコーダーを起動する)のビデオ、サウンドデバイスがリストに表示されません。
A
2015 年9月1日をもって、ChromeのNPAPI プラグインのサポートを終了しましたが、 Flash Playerについては、Pepper API(PPAPI)というもになり、安全性の高いシステムとして、これまでどおり動作します。 Flashについては、Chrome 付属のプラグインとして含まれブラウザたことにより、ブラウザの更新により自動的に更新されるようなりました。 詳しくは、こちらを参照ください。 この関係で、IE,FirefoxなどのActivX,プラグインのFlashPlayerバージョンが同じでもあっても必ずしも同じ動きをしない場合があります。 確認されている問題としては、Broadcasterにおいて、ビデオ、オーディオキャプチャー機器が、デバイス選択リストに表示されない不具合が発見されております。 (デバイスは認識しておりますが、空白文字となる問題がみつかっております)対処方法としては、リストより適当にデバイスを選択し、実際にライブを開始して映像、音声が視聴できることを確認してください。 または、他のブラウザ、あるいはデスクトップ版アプリをご利用ください。

Q
iPhoneで再生ボタンをタッチすると「ページが見つからない」が表示されます。どのようにしたら良いでしょうか?
A
iPhoneでFLV形式の動画を視聴する際、再生アプリとして、Mg動画プレーヤーを利用いたします。iOS8までは、このMg動画プレーヤーのアプリがインストールされていない場合、 再生ボタンをタッチすることで、APPストアのアプリページに自動的に誘導ができる仕様でしたが、iOS9になり、この機能が動作しなくなりました。クリックした際に、「ページが見つからない」が表示 されます。再生プレーヤー(HTML)の下部に表示されている「再生アプリのダウンロード」のボタンをクリックして、APPストアでアプリをインストールしてから、ブラウザに戻り、再生ボタンをタッチしてください。

Q
iPhoneで再生ボタンをタッチすると「mgvplayerで開きますか?」が表示されます。セキュリティ的に問題ないでしょうか?
A
iOS9によりSafariでMg動画のリンクをクリックすると、Mgvplayerのアプリ起動の許可が表示されるようなりました。このメッセージは、危険なものではありません。ChromeやOperaブラウザでは、初回のみアラートが表示されますが、2回目以降は表示されませんので、 気になるようでしたら、視聴者の方にブラウザの変更をご案内ください。また、この現象は、アプリ全般で表示されるもので、iOS8のSafariではおこりません。ご了承ください。

※当サイトに掲載しているシステム画面の多くはイメージ画像です。実際の画面と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

「Media-Gather」は株式会社よんでんメディアワークスの登録商標です。登録第5579039号