ホーム>ご利用シーン>背景動画ストリーミング

背景動画ストリーミング配信

一般的に背景動画配信については、動画ファイルをホームページと同じエリアに配置し、position、z-indexなどCSSとVideoタグを組み合わせて構成するケースが多く見られます。しかし、スポット広告やコーポレイトサイトなどで、短期にアクセスが集中する場合、旨く動画が再生できないことがあります。 そんな時、Media-Gatherを利用すると、簡単で、かつ、確実に背景動画ストリーミング配信が行えます。最新のHTML5ストリーミング配信に対応しています。

背景動画ストリーミング配信のイメージ
背景動画ストリーミング
HTML
背景動画
プレーヤー
埋め込みタグ

なぜ、背景動画配信は、HTML5ストリーミング配信が有利なの?

答えは、、、
一番は、動画コンテンツの著作権保護です。弊社のHTML5ストリーミングは、アンチリッピングに対応しており、動画コンテンツを安全に配信します。 また、ストリーミング配信ですので、動画の尺に制限はありません。加えて、HTML5ベースのHTTPストリーミング配信ですので、Flashのプラグインがなくても再生できます。配信方式については、 最新のMPEG-DASHを採用しており、背景動画で必須のループ再生でも、2回目以降の視聴はアクセス数にカウントされませんので、 比較的安価な定額制プラン(ベストエフォート型)であっても十分なコストパフォーマンスが得られます。 広告やコーポレイトサイトなどで極力Flashを利用したくない場合などは、是非ご検討ください。お問い合わせは、こちらから

組み付け方(概要)

1.Media-Gather管理ツールから動画素材(HD720P以上)をアップロード、変換して、配信用コンテンツを準備してください。
2.背景動画プレーヤー設定(API)ツールを別途送付しますので、マニュアルに従ってプレーヤー埋め込みタグを生成してください。
3.生成したプレーヤー埋め込みタグをHP(HTML)に貼り付けしてください。
4.なお、HP(HTML)には、以下のスタイルを参考に記述してください。
<style type="text/css">
body {
  position: relative;
  z-index: 2;
}
</style >

※ 背景動画に音楽を流すのはお奨めしておりません。素材のアップロードについては、音付動画(無音)をアップしてください。
※背景動画配信は、PC向けが主となります。スマホ系については、背景動画の再生ができませんので、静止画を用意してください。
※MacOS-X Safariブラウザについては、ループ再生に対応しておりませんが、その他ブラウザは全て対応しています。
※なお、HTML5に対応していないブラウザについては、FlashPlayerを利用しています。

※当サイトに掲載しているシステム画面の多くはイメージ画像です。実際の画面と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

「Media-Gather」は株式会社よんでんメディアワークスの登録商標です。登録第5579039号